ニキビ跡のデコボコやニキビをカバーできるコンシーラーの使い方

ニキビ跡のデコボコやニキビをカバーできるコンシーラーの使い方

赤く目立ちがちなニキビ、ニキビ跡には、コンシーラーの色選びも重要要素です。

赤いニキビ、ニキビ跡には、グリーンやイエロー系のコンシーラーがオススメ。

赤みを抑えて肌の色になじみやすくなります。肌の色に合わせて色をミックスさせることも効果的、

炎症が残っている場合などは上からペンシルのようなもので刺激することも避ける方が無難です。

次に、ニキビに対しては、上手に隠すためにコンシーラーのためのブラシがあると便利です。

ニキビの周りをコンシーラーで埋めていくように筆で乗せていきます。この時筆は寝かしながら使うと上手くいきますよ、

ニキビ直接にはコンシーラーは塗らずに、

周りに塗ったコンシーラーを指で広げてながら隠していきましょう。おしまいにファンデーションで

なじませてあげるとうまく隠れますよ☆★

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク